ヤれるアプリで徹底ノーマネーセックス

オラオラセックス

ヤりたいアプリを利用している人たちは、とにかくお金を使わないでおこうという気持ちをもっているでしょう。

彼女を作るのが一番セックス出来る手っ取り早い方法だけど、彼女とは非常にお金がかかるものです。

映画へ連れて行って映画代はこっちもち、ここのレストランが評判だからと連れて行けば、その料金もあなたが支払いするものでしょと当たり前な顔をしているのです。

挙げ句には「今日気分じゃないの」と空振りだったりして。

そんな思いをしたくないから、ヤれるアプリでヤれる女の子を探しているのでは。

ここはとことんお金を使わない流儀について語られていかなければならないのでは。

ヤれる女の子とはセックスフレンドのこと

ヤれる女の子とは、ずばりセックスフレンドのことです。セックスフレンドだから、セックスで語り合えばいいと思うのです。

セックスの中で、私自身紳士でなければならないと思いますし、そのために相手を服従させないとか、自分勝手に終了しないというマナーも必要です。

しかし、敢えてセックスのお膳立てのためにカフェで待ち合わせをして、どのようなセックスをするのか語り合う時間って意味はあるのかもしれませんが、お金の視点で見ればもったいないと思うのです。

ここは徹底してお金を使わないでヤるにはということを考えてみましょう。

ラブホテルにもお金がかかる

よく、ヤれる体験談など見ていると、ヤれるアプリで知り合って、そのままラブホに突入という書き込みがあります。そこでラブホの料金は、基本セフレの関係では「ワリカン」ということになるのだろうけど、私に言わせればホテル代がかかるから、お金のかからない方法として妥当ではありません。

自宅セックスはどうか

彼女かいれば、そのような意味ではだいたいは、彼女の家か、私の家でセックスをする訳だからお金はかからないですよね。ヤれる女の子をゲットした時でも、自宅セックスを決行すればいいと思うのです。

でも、はじめて会う女の子と女の子の家へ行く、私の家に招くってちょっと抵抗あり……という感じもしないではありません。

ホテルでセックスしていたほうが、万が一という時はスタッフが助けてくれるだろうし安心という感じもしない訳ではありません。

自宅セックスの問題点

何を恐れているのかといえば、あまりにも安易にヤれる女の子とラブホに行けば、あとあとバックに怖いお兄さんがいたりして、「18歳未満の女の子に何してんの?」とか言われお金を巻き上げられたり、または私の自宅に呼んだときには個人情報が流出してしまったりして、あとあと痛い目にあうことも私は警戒しています。

お互いの自宅というのはプライベートの世界に包まれて恋人同士のような感じになってしまって、気付けば大した女の子でもないのに恋人同士の関係になってしまった……という不手際が起こるリスクもあります。

そこで、私が提案したいセックスは、アウトドアセックスなのです。

アウトドアセックスのメリット

まずはどこでアウトドアセックスするのかロケハンも必要だけど、川のせせらぎが聞こえるような場所でセックスすることが出来れば、本当に居心地もいいですし、日頃のストレスなど全部解消出来るのではないでしょうか。

ヤる気になれば、セックスに相応しいセッティングなんていくらでも可能でしょう。川の流れる土手でもいいし、土手の側の野球場のベンチでもいいですし。

静かにセックスをするのなら公団住宅の踊り場という手口もあります。

更にAVでよく見たりする光景の公衆トイレもありか。しかし、夜中使用出来る公衆トイレってあまりキレイなところがないし私は勘弁していただきたい。

アウトドアセックスで注意しなければならないこと

アウトドアセックスで注意しなければならないことといえば、これは正直に言えばいくらでも犯罪に繋がってしまうことです。公然わいせつ、住居不法侵入……。しかし、捕まらなければいいだけの話しです。

事実、アウトドアセックスしていたカップルが逮捕されましたというニュースが報道されていたことがありますか?

実際には警察が見付けたとしても、たいていの場合は注意されておしまいでしょう。何よりもセックスとは子孫を繁栄し未来へ繋がる明るい行為のはずなのだから。我々はセックスをし、世界繁栄に貢献しているという事実があります。

ただし、警察だってそこにアウトドアセックスをしているカップルを見付けたら注意しない訳にはいかないでしょう。ですからアウトドアセックスは周囲を気にしながらセックスをしなければならないですし、それが結構興奮度を高めてくれるのです。

アウトドアセックスは興奮する

アウトドアセックスが、なんで普通のセックスよりも興奮度を増すのかといえば、ここには「吊り橋効果」という心理的要因も働いていると思うのです。

アウトドアセックスをしていると、絶対に周囲の目を気にしながらセックスすることになります。それじゃ落ち着いてセックスすることが出来ないと思ってしまいそうですけど、このドキドキ感を我々はセックスに対してのドキドキ感と勘違いしてしまうことがあるようなのです。

吊り橋の上で出会った女の子に対してドキドキしていることで恋愛してドキドキしてしまうのと勘違いしてしまうのと同じ原理がここには働いているのです。

いかがでしょうか。アウトドアセックスはヤれるアプリ、セックスフレンドと切り離すことが出来ないキーワードとして今後語ってもいいのでは。

アウトドアセックスはスリリングなセックスです。お金も一切かからないし。

しかし、そこまで大胆に出来ないという人たちは、「カーセックス」あたりからはじめてみればいいかもしれません。カーセックスでも、吊り橋効果は体験出来ると思いますよ。